国連大学SDG大学連携プラットフォーム、公開シンポジウムを開催

, , ,

イベント
  • DATE / TIME:
    2022年3月30日    13:00 - 17:00
    場所:
    オンライン(JST)

    UNU-IASは、文部科学省による後援のもと、SDG大学連携プラットフォーム(SDG-UP)の活動の成果を公開し、参加者とともに日本の大学の未来およびSDGsの達成に向けて大学がなすべきことについての議論をさらに発展させる機会として、2022年3月30日(水)13:00-17:00に、公開シンポジウム「SDGs達成に向けた取組み推進と大学の未来を考える」を開催いたします。本シンポジウムはオンラインで行われ、参加費は無料です。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

    背景

    SDG-UPは、SDGsを軸に、国内の大学の連携を強化し、ステークホルダーとの協働を通して国際社会における日本の大学の存在感を高め、日本および世界の持続可能な発展に貢献することを目指し2020年10月に設立されました。これまで全国から31大学が参画し、毎月のワークショップを通じて、世界共通の課題解決に向けて知見を共有するとともに、「大学マネジメント」、「SDGカリキュラム」、「大学間等連携」「大学評価とアカウンタビリティ」の4つのテーマで議論を重ねてまいりました。

    言語

    日本語(同時通訳なし)

    プログラム(予定)

    総合司会・福士謙介(UNU-IASアカデミック・プログラム・アドバイザー)

    • 13:00-冒頭挨拶
      山口しのぶ UNU-IAS所長、SDG大学連携プラットフォーム・チェア
      小林万里子 文部科学省大臣官房国際課長
    • 13:10-[セッション1] SDGs推進における大学マネジメントの役割
    • 14:10-[セッション2] 大学横断型SDGオンライン授業プロジェクト「国連SDGs入門」の開発
    • 15:10-[セッション3] 大学発の連携「日本らしいSDGsのありかた」
    • 16:10-[セッション4] 大学評価におけるTHEインパクトランキングの意義と課題
    • 17:00 終了

    ※更なる詳細については、こちらのプログラム紹介をご参照ください。

    お申し込み

    ご参加には事前登録が必要です。
    3月25日(金)までに、こちらのリンクまたは上記プログラム上のQRコードよりお申し込みください。