SATOYAMAイニシアティブ国際ネットワーク ケーススタディワークショップ2020(招待者限定)

イベント
  • DATE / TIME:
    2020年5月11日 - 2020年5月15日

    本ワークショップは、UNU-IASの研究プロジェクト「国際SATOYAMAイニシアティブ」の一環として、SATOYAMAイニシアティブ主題レビュー第6巻で取り上げる事例を議論すべく、5月中旬に東京またはその近郊で開催される予定です。開催時期につきましては、詳細が決まり次第本ページにてお知らせいたします。

    なお、本委員会への参加は、招待者に限定させていただきます。
    ワークショップでの成果については、終了後にお知らせいたします。

     

    SATOYAMAイニシアティブは、「社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)」の維持と再生を通じて、生物多様性と人間の福利に寄与することにより、自然と共生する社会の実現を目指す世界的な取り組みです。UNU-IASの国際SATOYAMAイニシアティブ(ISI)は、(a)ネットワークの構築(b)能力構築(c)アウトリーチとコミュニケーション(d)研究活動 を通じてこのコンセプトを支援しています。