SDG-UPのオンライン授業プロジェクトが『山陽新聞』で紹介されました

,

ニュース
  • 2022年4月27日     山陽新聞

    2022年3月30日、UNU-IAS主催で開催された、SDG大学連携プラットフォーム(SDG-UP)の公開シンポジウム「SDGs達成に向けた取組み推進と大学の未来を考える」にて、主要な活動の取り組みの一つである大学横断型SDGオンライン授業プロジェクト「国連SDGs入門」が山陽新聞で紹介されました。これは、12大学が協力して開発するという今までにない試みのもとで作成されたオンラインの教材です。記事では、実践事例を重視し理論解説も行う、といった本教材の概要および特徴が紹介されています。

    山陽新聞の記事は、こちらです。(会員限定記事です)