UNU-IASにおける新型コロナウイルス感染症対策

ニュース
  • 2020年3月24日

    Page updated: 12 July 2021

    UNU-IASにおける新型コロナウイルス感染症対策
    UNU-IASでは、職員と生徒、そして地域コミュニティの皆様の健康と安全を守ることを最優先に、様々な対策を講じながらその任務を最大限果たせるよう、活動を継続しています。

    国連大学本部の建物
    新型コロナウイルス感染症拡大の抑制のため、UNU-IASが拠点を置く国連大学本部の建物(東京都渋谷区)への立ち入りは制限されています。現在事前の許可なく訪問者の立ち入りはできません。国連大学本部建物を適切な時期に全面的に再開することができるよう、今後、この措置を慎重に検討していきます。

    新型コロナウイルス感染症対策チーム

    UNU-IAS新型コロナウイルス感染症対策チームは、国連大学本部のCOVID-19対策チームや国内外の国連機関とも連携しながら、日本の状況を判断し、UNU-IAS所員に対し必要な情報の提供や指示を出しています。

    在宅勤務(テレコミューティング)の実施
    UNU-IASでは、現在、ほぼ全ての職員が在宅勤務を実施しています。ビルへの立ち入りが許可されているのは、緊急対応にあたる必要最小限の職員のみとなっています。

    教育プログラム
    UNU-IASは、2020年4月より、学生に向けてオンライン、もしくは対面を含むハイブリッド方式で講義を行い、本研究所の大学院教育プログラムを継続しています。

    イベント
    この期間中、UNU-IASによって開催されるイベントのほとんどは、オンラインで行われ流ことにご留意ください。また、各イベントにおいて講じられる特定の措置の詳細については、開催予定のイベントのリストをご確認ください。

    出張
    業務に関連する全ての旅程は、国内外を問わず、取り消しとします。

    お問い合わせ
    UNU-IAS所員にご用の際には、各所員に直接お問い合わせください。各署員の連絡先はUNU-IASウェブサイト上「所員」ページよりご確認いただけます。UNU-IASへのご意見·ご質問は、UNU-IASウェブサイト上「お問い合わせ」ページよりお送り下さい。

    健康管理上の留意点
    手洗いを頻繁に行い、手を清潔に保ち、手で顔を触らぬよう留意してください。人混みは避け、咳·くしゃみエチケットを実行してください。

    さらに詳しい新型コロナウイルス感染症対策に関する情報は、厚生労働省ウェブサイト世界保健機関(WHO)神戸センターウェブサイト 国際連合広報センターウェブサイトからご覧ください。

    UNU-IASにおける新型コロナウイルス感染症対策最新情報に関しては、引き続き、本UNU-IASウェブサイトおよびソーシャル·メディア(FacebookおよびTwitter)での情報発信をご確認ください。

    国連大学全体としての新型コロナウイルス感染症対策に関しては、国連大学ウェブサイトをご覧ください。

    新型コロナウイルス感染症に関する研究
    UNU-IASと国連大学の各研究所は、感染症とその影響に関して様々な調査を実施しています。詳細は国連大学のウェブサイトをご確認下さい。