与那覇 美重子

概要
  • 与那覇   美重子2022年2月からUNU-IASのアドミニストレイティブ・アシスタントとして勤務。主に調達関連業務を担当する。

    北米オハイオ州及びカリフォルニア州に7年在住・就労し、その間オハイオ州立大学大学院にて「英語教授学」を学んだ。早稲田大学 大学院社会科学専攻・環境政策で修士号を有する。

    前職では、米国国防総省在日米軍基地(主に東京及び関東地域)にて調達・契約専門職/情報専門官、また、米国国務省アメリカ大使館東京事務所(港区赤坂)にて調達専門官として勤務。これまでの職務経験及び環境政策での学位を活かし、持続可能な開発目標(SDGs)達成の一助となるべく貢献することに高い関心と意欲を持っている。